商品情報にスキップ
1 7

Normart

【北欧 デンマーク ヴィンテージ】Royal copenhagen (ロイヤルコペンハーゲン) Baca (バッカ)cup

【北欧 デンマーク ヴィンテージ】Royal copenhagen (ロイヤルコペンハーゲン) Baca (バッカ)cup

通常価格 ¥7,700
通常価格 セール価格 ¥7,700
SALE SOLD OUT
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
メイドインバナー

「愛くるしい鳥のカップ」

ロイヤルコペンハーゲンのバッカシリーズのカップ。

BacaはNils Thorsson(ニルス・トーソン)を中心とした4人のデザイナーによってデザインされたシリーズ。

動物や植物をモチーフにしていて、ハンドペイントで描かれている部分は実際に絵付けをした絵付師により大きく異なるのが魅力的です。

こちらのカップのデザインはJohanna Gerber。

Bacaシリーズは鳥や魚をモチーフにしたデザインを見かけますが、こちらも鳥のデザイン。

愛嬌のあるくちばしの長い鳥が描かれていて、つい眺めたくなる作品。

サーモンピンクやオレンジ色に近い色で、カップ内側上部にもぐるっと絵付けされているのもワンポイントとなっています。

小さめのマグカップとして使ったり、盆栽を植えたりといろいろな使い方ができそうです。

当時、バッカやテネラはアルミニアという窯で製造していたため、現在のロイヤルコペンハーゲンの製品とは作風が異なります。

アルミニア窯はロイヤルコペンハーゲンを買収しますが、ロイヤルコペンハーゲンの名前を継承することとなったため、テネラやバッカシリーズはアルミニアとしてではなく、ロイヤルコペンハーゲンのブランドとして製造されることになりました。

製品の裏側に入るロゴも製造されていた時代によってアルミニアやロイヤルコペンハーゲンのものが混在しています。

裏側のスタンプやロゴにより製造された時代が判別できるのもコレクションとしてのポイントです。

バックスタンプについて

底面にはJohanna Gerberのサインが入っています。

バックスタンプの左側にある数字は、下(2068)がフォルムナンバー、上(800)デザインナンバーを意味しています。同じ製品であれば同じナンバーが振り分けられます。

Bacaシリーズが展開されていた初期はAluminiaのサインでしたが、1969年からはROYAL COPENHAGEN FAJANCEに変更されます。

こちらはROYAL COPENHAGEN FAJANCEのサインで、"G"の下に線が引かれているので1969年-1974年までの間に製造されたことがわかります。

バッカ&テネラバナー

商品情報

Product info
Item No : 1085
Brand : Royal copenhagen
Series : Baca
Designer : Johanna Gerber
Year : 1969-1974

 

Size
φ6.9 H6.1 cm

コンディション

口元に黒くシミのようなものが複数見られます。

その他特筆すべき大きなダメージはなく、全体的に綺麗なコンディションです。

1個の在庫

ヴィンテージ商品について

北欧などの一般家庭で大切に扱われてきた一点モノのアイテムとなります。
ヴィンテージ品によく見られる、ラッチやシミ、色あせなどが見られる場合があります。
経年変化による劣化やダメージとなり、長きに渡り大切に使われてきたモノの特性として
ご理解の上、購入をお願い致します。

複数在庫があり、同等のコンディションの商品は数量をお選びいただけます。
個体別の詳細や写真が必要な場合はお気軽にお問い合わせください。

当店は各地イベント出店や展示会も行っております。
オンラインストアは在庫ありとなっていても、すでに完売となっている場合もございます。

当店が輸入しているアンティーク、ヴィンテージの食器・雑貨は装飾・鑑賞用となります。

当店では安心してお買い物ができるように商品について個別対応をしております。コンディションやサイズなど、なんでもお気軽にお問い合わせください!複数商品のお問い合わせも大歓迎です!必ず返信しています!

▼LINEで問い合わせる

友だち追加

▼Instagramで問い合わせる

詳細を表示する