コンテンツに進む

北欧ヴィンテージ食器・雑貨のお店 Normart

LINEお友達追加で5%OFFクーポンプレゼント

商品情報にスキップ

【北欧 デンマーク ヴィンテージ】Royal copenhagen (ロイヤルコペンハーゲン) Baca(バッカ) vase small

メイドインバナー

「小さく飾る」

ロイヤルコペンハーゲンのバッカシリーズの小さなフラワーベース。

BacaはNils Thorsson(ニルス・トーソン)を中心とした4人のデザイナーによってデザインされたシリーズ。

動物や植物をモチーフにしていて、ハンドペイントで描かれている部分は実際に絵付けをした絵付師により大きく異なるのが魅力的です。

こちらの小さなベースのデザインはNils Thorsson

ムラのあるブラウンにブルーのペイントが映える、モダンなベースです。

ブルーで描かれているのは何かの実でしょうか。コバルトブルーのような色味ではっきとした青色です。

全体的には小さなベースですが、口径は約4.5cmなのでしっかりとお花を飾ることができます。

当時、バッカやテネラはアルミニアという窯で製造していたため、現在のロイヤルコペンハーゲンの製品とは作風が異なります。

アルミニア窯はロイヤルコペンハーゲンを買収しますが、ロイヤルコペンハーゲンの名前を継承することとなったため、テネラやバッカシリーズはアルミニアとしてではなく、ロイヤルコペンハーゲンのブランドとして製造されることになりました。

製品の裏側に入るロゴも製造されていた時代によってアルミニアやロイヤルコペンハーゲンのものが混在しています。

裏側のスタンプやロゴにより製造された時代が判別できるのもコレクションとしてのポイントです。

バックスタンプについて

底面にはNils Thorssonのサインが入っています。

バックスタンプの左側にある数字は、下(3361)がフォルムナンバー、上(720)デザインナンバーを意味しています。同じ製品であれば同じナンバーが振り分けられます。

Bacaシリーズが展開されていた初期はAluminiaのサインでしたが、1969年からはROYAL COPENHAGEN FAJANCEに変更されます。

こちらはROYAL COPENHAGEN FAJANCEのサインで、"G"の下に線が引かれているので1969年-1974年までの間に製造されたことがわかります。

商品情報

Product info
Item No : 1211
Brand : Royal copenhagen
Series : Baca
Designer : Nils Thorsson
Year : 1969-1974


Size
W7 φ(口径)4.5 H11 cm

コンディション

特筆すべき大きなダメージはなく、全体的に綺麗なコンディションです。

通常価格 ¥13,750
SALE ¥13,750
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

sould out

Royal copenhagen